子どもたちにとって、かっちょいいオヤジでありたい、そんなブログ。通称「パパステ」。イクメン集まれー。

図書館めぐり。

毎日毎日毎日毎日毎日毎日暑くてやってられませんね。ウチも先日、クーラーを1台増設しまして、この夏を乗り切る所存でございます。あ、どうも。夏といえば、学生の頃、北海道を自転車で一人旅したことを思い出します。冒険野郎、やまもとです。

毎日暑い。子どもは家にいる。仕事もしたい。資料を探したい。これはアソコしかない!
ということで本日は図書館へレッツゴーでございます。
皆さんが行くのは服部図書館?岡町図書館?
ウチの最寄りは服部図書館なんですけど、豊中にはもっといろいろあるんですよ、図書館。
さらには箕面市や池田市などの図書館でも借りられるんですよ。御存知でした?


ワタクシ、在宅で仕事しておりますゆえ、時々気分転換にあちこちの図書館で仕事することがあるのですが、そんなときのおススメはやっぱり千里図書館。
千里中央駅降りて少し歩けばあります。豊中市内の図書館では唯一、パソコン専用シートがあり、電源も取れるので重宝してます。

今日はついでに子ども達も・・と思って行ったのですが、甘かった。年少の三男はまだ一人で本を読むなんてできないので仕事どころか、本をゆっくり探すこともままならず・・・。
結局今日は何しに行ったのやら・・・。

でもおススメな図書館めぐりなのでした。

英国紳士。

 コーヒー党?紅茶党?夜中に仕事をすることが多いため、ずっとコーヒー党だったのですが、カフェイン耐性ができてしまい、全然効かなくなってしまってるので最近はコストコとかでやまもりティーバッグ(Tバックではない)を買ってきてすっかり紅茶党、どこから見ても英国紳士なやまもとです。

今日は仕事で高槻市内をあっちこっち回っていたのですが、その中で見つけたのが摂津峡公園。川で子供達が泳いでいて、なんとも自然豊かな環境で、キャンプ場やアスレチックもあったりする、なかなかナイスなところでした。
プールもいいけど、人混みの中、ちゃぷちゃぷ水浴びするくらいなら、少し足を伸ばして自然の中、川で泳ぐ経験の方が、子供達にはいいんじゃないかと思ったり。

機会があればぜひどうぞ〜。

旧父の会役員の家族でキャンプに行ってきた

どうも,副かいちょーの高橋です。

梅雨入り前のこのいい季節を楽しんでますか〜?

うちは昨日今日の1泊2日でキャンプに行ってきました。
メンツは,3年前に父の会役員で一緒だったにしむらさん,さかいさん,かわはらさんの家族と。合計19人の大所帯です。
その中のかわはらさんは,現役父会メンバーだし,昨年も役員をされてるツワモノです。

場所は,豊中から車で1時間半ほどの,丹波篠山のハイマート佐仲。
http://www.eonet.ne.jp/~sanaka/sanaka.html

川遊びあり,ホタルの乱舞あり,カエルあり,ヘビあり,ヘラブナ釣りありと,自然いっぱいのキャンプサイトでちょーおすすめです。

子どもらは,同窓会的になつかしんだり,歳の差を越えて遊んだりと,父の会の集まりならではのつながりが,子らに好影響を与えてるな〜と感じました。




さて来週は,よっとりでのペンキ塗り。どんなドラマが繰り出されるのか楽しみです。
高所恐怖症のパパも高所へっちゃらなパパも,お待ちしてます。




芦屋ロックガーデン

  最近めっきりすごしやすく食欲の秋 到来って感じですね。夏場に飲みすぎたせいか、近年で一番巨大化してしまいました スマートのりもとです。
父キャンの山登り以来、歩くことに少し興味を持ち始めた我が息子たちが、先日山登り楽しかったなぁ!!との会話。これはチャンスと思い「ロックガーデン山登り計画表」なるものを作り、嫁がいのししからの手紙と言うことにしょうと、封筒を作り、我が家のポストに。
次男(年中)がポストの封筒を発見し、こんなんはいってんでー!!
長男(小1)はお母さんがつくたんちゃうか?などと言いながらも、いのししからの手紙と計画表を見て
息子たちは、興味深々・テンション↑↑に。
翌日の朝9:00に出発し、豊中駅から十三駅に、計画表を長男が見ながら、神戸線にのりかえやで!と。 芦屋川駅に着き、いざロックガーデンに出発!!住宅地を抜けていき、20年ぶりの道に迷うかもとも思っていましたが、案内板があり無事ロックガーデン入口に。

うーんと、えーと、アート。

年に1度、着るか着ないかのスーツをここ最近、クライアントとの打ち合わせで、すでに3度、着用しました。普段、履き古したビンテージジーンズに見えて実 はユニクロジーンズばかり履いてるので、たまにスーツを着ると、なんだか気持ちが引き締まります。あ、どうも。なにわのオシャレ泥棒、やまもと契い任后 ふ〜じこちゃあ〜〜ん。

さて、ここ数日、服部緑地に行った人はご存知かと思います。西中央広場に、なにやら大きなコンテナが運び込まれてたり、ビニールハウスのようなものが建っていたりしてるのですが、じつはこれ、アートなんです。引越しじゃありません。芸術です。
「大阪カンヴァスプロジェクト」というのがその正体。
大阪府下のいろんな公共の場所でアートを展示し、人々にアートに触れてもらおう、というプロジェクトだそうです。
さっそく、マイプリンスと一緒に風を植えてきました。結構楽しいようで、30分以上、そこでせっせと苗を植えておりました。他にも子ども達が集まってきて、楽しんでましたよ。
緑地公園には2点、展示されてますが、万博公園や北浜周辺なんかにも展示されているようです。



今度の連休、日曜日は絶対外せない「さよならベイベーきゅ〜」ですけど、土曜日、月曜日、天気がよければ、散歩がてら、梅見がてら、寄ってみてくださいませ。


父の会役員引継ぎまで、あと5日。

立ち読み。

学生の頃から、試験前になると無性に部屋の模様替えをしたくなっていました。最近忙しいからか、仕事場のレイアウト変更をしたくてしたくてしょうがありません。あ、どうも。これがいわゆる現実逃避というやつでしょうか、愛の逃避行、やまもとです。



先日、仕事帰りに、日本で一番大きい書店とウワサのMARUZEN&ジュンク堂書店に行ってきました。そこでエスカレーター前に置かれたビジネス関連書籍をしばし立ち読み。
マグロ船仕事術
ライフハッカー 日本版
なぜ、島田紳助は人の心をつかむのが上手いのか?
明日から部下にイライラしなくなる本
軽く扱われない話し方
他にも数冊、パラパラとナナメ読み。

あ、念のため、言うときますけど、本気でどないかしようと思って読んでたわけじゃないですよ。タイトルから興味を持って読んでただけで。べ、べつに軽く扱われてるわけじゃ、な、ないんだからねっ!!

今までこういう類の本はあまり読まなかったんですけど、気付かされることも書いてあるんですね。もちろん、書かれている内容全てが自分に当てはまるわけではないし、当てはめて身についたからと言ってうまくいくとは限らないんですけど。

最近、ゆっくりと本を読む時間が取れてないですが、また今度行ってみようと思います。

おとうさんたちは、普段、どんな本を読んでるんですかねー?気になりますわー。


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最新の記事

記事の種類

過去の記事

最近のコメント

リンク

プロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode